店舗営業時間=9:30~18:00 / 3,980円(税込)以上で送料無料

鍵の鉄人

  • ⻑沢製作所認定店
  • ドルマカバジャパン認定店
  • BLUE WEST認定店
  • イーコマース事業協会認証店

お問い合わせ

お問い合わせ

玄関タイプ
で探す

KABA Safety Thumbturn(カバ・セーフティサムターン)LSPタイプの交換(取替え)方法



KABA Safety Thumbturn

(カバ・セーフティサムターン)

LSPタイプ交換(取替え)方法


マイナスドライバーとプラスドライバー2本で取り換え マイナスドライバーとプラスドライバーで取替え(交換)できます。



【1】
外して交換するのは、室内側のサムターンだけです。
室外側
    
室内側 交換するのは、こちら側です。
この様なサムターンもあります。


【2】
室内側のサムターンを外します。
【2-1】
サムターンを半時計方向に回して外します。

   


下は、サムターンがネジ止めしてある機種です。


2ヵ所のネジを外してサムターンを外すと同時に室外側のシリンダーが外れます。

稀に3本のビスでシリンダーを固定してある場合があります。(MIWA ・GAAなどの品番の場合)
【2-2】
2箇所のネジをはずしましょう。

室外側のシリンダーが外れますので落下しないように注意してください。
 


【3】
マウントを外します。

室外側のシリンダーが外れました。


【4】
マウント凸部をケース凹部に合わせます。
    マウント凸部        ケース凹部 
 


【5】
マウントをビス止めします。
    .


【6】
化粧カラー それから 化粧リングの順でマウントに取付けます。


【7】
KABAマークを上にしてセーフティサムターンを取付けます。
【7-1】
セーフティサムターンをマウントに差込み、

【7-2】
セーフティサムターンを回して、

【7-3】
デッドボルトが動くことを確認します。



【8】
化粧リングをドア方向へ最後まで押し込みます。


【9】
止めネジで固定する
化粧カラーの取付け切欠きをネジの位置に合わせて取付けネジを同梱の六角レンチでねじ込み固定します。 垂直方向に上下二箇所あります。




比較的簡単に交換できますが、困ったときは、お気軽にご連絡ください。

E-Mailは、こちらから
電話は、フリーダイヤルで、0120-505-343






困ったときは、お気軽にご相談ください。
現場の経験豊富な店長が、良きアドバイスと交換時の注意点など的確にご案内いたします。
E-Mail : shop@kagiyasan.jp
電話 : 072-764-8811