鍵の鉄人本店

知って得する鍵の知識_3


バックセットとは?
ドアの角から玄関錠の中心までの距離のことです。
錠ケースのフロント面からシリンダーやサムターンまたは握玉の中心までの水平方向の寸法で、通常ミリメートル(mm)で表示します。1つのシリーズで(1機種)でバックセットが2〜3種類もあるものが稀にあります。
(B.SまたはB/Sで示すことがあります)




品番とは?
錠のフロント面に、例えばMIWA LAMAと上下に並んで刻印されています。この場合はMIWAがメーカー名で LAMAが品番です。

【注意・・・下記のマークは、品番ではありません】

このマークは、「BL認定商品(玄関・マンション・アパートドア向錠前)」です。 このマークは、「CP-C型式認定」されている錠やシリンダーのことです。



引違戸とは?
日本古来の引き違いの戸のことです。一般的に左右の扉をスライドさせて開閉する扉ですが、勝手口や納戸には、一枚戸のものもあります。

ラッチボルトとは?
扉が風圧などで開かないように仮締まりするためのボルトです。

受け座とは?
ドア枠に取り付けられている部品で、錠ケースのデッドボルトやラッチボルトが、その部品の穴(受穴)に入り込んで施錠されるための金具です。

防犯性能表示とは?
これまでは、CP−C錠制度として
錠シリンダーの耐ピッキング性能と強度を審査し、型式認定を施行していました。
特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律第7条に基づき、特定建物錠に義務づけられている防犯性能の表示をいいます。
建物錠またはその部品のうち、防犯性能の向上を図ることが特に必要なものをいい、シリンダー錠、シリンダー、サムターンの3種類が指定されています。




リモコン式鍵とは?
施錠開錠をリモコンで行うもの。  例えば、
アルファ面付電波リモコン錠9175-YNがお薦めです。
バックセット


 
図2 参照


 
ワンドア・ツーロック


ひとつのドアに主錠の他に補助錠をつけること。二つの錠前を破るのには時間がかかるため、侵入防止に効果的です。


左右共用タイプ錠ケースのラッチの変更方法



錠の各部と名称 図1 



錠の各部と名称 図2



錠の各部と名称 図3


目次へ