カテゴリトップ > 暗証番号式玄関錠 > 暗証番号電子錠 GATEMAN V20(ゲートマンV20) > GATEMAN V20(ゲートマンV20) よくある質問

デジタル・ドアロック GATEMAN V20(ゲートマンV20)よくある質問


設置について

Q
ドアが木製だけど、設置できるか。
Q 後付専用ですか?新築で設置したいのだけど。
Q ドアに穴を開けるの。
Q (補助錠設置の場合)既存の鍵を外して、その穴を利用できないの。



機能について

Q 警報機能には、どんなものがあるの。
Q 電池切れが心配なんだけど。
Q 操作音が気になるんだけど。
Q 他に防犯機能はないの。
Q 年配の親と同居だけど、使えるか心配。



使用について

Q カードやボタンキーの閉じこめが心配なんだけど。
Q こじ開け警報音がなってしまったのだけど、どうやって止めるの。
Q 乾電池は何を使っても良いの。
Q 最近、カードや指紋の認証ができないことがあるんだけど、故障では。
Q 故障の場合は、どうしたら良いの。




設置について


Q ドアが木製だけど、設置できるか。
A 材質は特に関係ありません。取付寸法があれば、どんなドアにも設置できます。


Q 後付専用ですか?新築で設置したいのだけど。
A 新築、改装、後付・・・各種対応できます。鉄扉他、ドア作成時に指定開口ができれば、図面もお出し出来ます。


Q ドアに穴を開けるの。
A 補助錠の場合は、貫通穴(35〜38mm)が1つと、ブラケット固定用で室内側に5つ(4mm)の穴が開きます。主錠の場合は、貫通穴で32mmが3つと、9mmが4つ開ける必要があります。


Q (補助錠設置の場合)既存の鍵を外して、その穴を利用できないの。
A ドアハンドルと鍵の錠ケースが一体になっていないものであれば、可能な場合があります。



機能について


Q 警報機能には、どんなものがあるの。
A こじ開け警報、破壊警報などの防犯警報、火災時の高温警報、電池切れ警報などがあります。


Q 電池切れが心配なんだけど。
A
電池切れ警報がありますが、万一電池切れになった場合でも、全機種非常電源端子を持っています。市販の9V角形乾電池をそこに押し当てながら解錠操作ができます。


Q 操作音が気になるんだけど。
A
マナーモードを使えば、操作音を消すことができます。ただし、警報音は消すことができません。


Q 他に防犯機能はないの。
A いたずらを防ぐ「内部強制ロック」「外部強制ロック」「3分間ロック」など各種機能があります。


Q 年配の親と同居だけど、使えるか心配。
A デジタルドアロックに馴染みのない方でも、オプションのリモコンでお使いになれます。開放で10〜20mの通信距離があり、木造なら2Fからでも使える場合があります。


使用について

Q カードやボタンキーの閉じこめが心配なんだけど。
A 弊社のドアロックは、必ず暗証番号を併用しています。お使い始めたら、必ず暗証番号を設定して下さい。(4〜20桁)


Q こじ開け警報音がなってしまったのだけど、どうやって止めるの。
A 室外側からは、通常の解錠操作(暗証番号、カード認証など)で止まります。
室内側からは、オープン・クローズボタンを止まるまで長押しすることで止めることができます。


Q 乾電池は何を使っても良いの。
A 必ずアルカリ単3乾電池(1.5V)をご使用下さい。充電池は、標準で1.2Vしか電圧がないため、すぐに電池切れ警報がなります。また、マンガン乾電池では寿命が1/3程度になってしまいます。また、最近の長寿命乾電池は、通常のアルカリ乾電池より、横幅が若干大きい場合があり、上手くはまらずトラブルになることがあります。 充電式は絶対使用不可!


Q 最近、カードや指紋の認証ができないことがあるんだけど、故障では。
A 冬場などで急に電圧が落ちると、電池切れ警報が鳴る前に効きが悪くなることがあります。電池を交換してみて下さい。それでも、改善されない場合はコールセンター(フリーダイヤル0120-975-422または0120-102-539)にお問い合わせ下さい。


Q 故障の場合は、どうしたら良いの。
A 当社へご連絡ください。
鍵の鉄人 フリーダイヤル 0120-960-166




デジタル・ドアロックGATEMAN V10(ゲートマンV10)

デジタル・ドアロック GATEMAN V20(ゲートマンV20)