鍵の鉄人本店 メール鍵の鉄人本店鍵の鉄人本店鍵の鉄人本店

MIWA LA・MA LASP 13LA レバーハンドル錠交換用一式


LAレバーハンドル

カギのドクター
ここで紹介するMIWAのレバーハンドル錠は玄関や勝手口、トイレ、寝室、子供部屋、非常口、機械室など多岐にわたって使用されています。
しかし長年使用することによって下の写真のようにレバーハンドルが下がったり、色が褪せたり、劣化が目立つようになってくれば交換の時期と判断していいでしょう。
   
  交換前   交換後
  レバーハンドルが下がっている写真 矢印 新品レバーハンドル
  レバーハンドルが下がっています。少し寂しいですね。   水平になったほうが気持ちいいです。
   
  交換前   交換後
  劣化したレバーハンドル 矢印 綺麗なレバーハンドル
  毎日さわるレバーハンドルです。少し塗装が剥げてきてますね。   綺麗なレバーハンドルに変わりました。さわやかです
   

現在取り付けてあるレバーハンドルが交換可能かどうか調べてみましょう。


カギのドクター 次の5点を確認してください。
【1】刻印の確認 【2】ドアの厚み 【3】バックセット 【4】フロントの形状 【5】勝手
すべて当てはまれば紹介してあるレバーハンドルと交換できます。


【1】刻印の確認
  • 玄関や勝手口、室内錠のカギ(錠前)はどのタイプでしょう?
  • 右の図のような部分に「MIWA LA・MA」「MIWA LASP」「MIWA 13LA」の刻印がありましたか?(下の写真も参考にしてください。)
    あれば錠前一式(ドアノブごと全部)を交換することができます。
ドアの刻印
MIWA LA・MAの刻印 MIWA 13LAの刻印 MIWA LASPの刻印
LA・MAの刻印 LA・MAの刻印
LASP2
MIWA lO LDO LOFレバーハンドル




【2】ドアの厚み
写真を参考にシリンダーが取り付けてある正味のドアの厚みを測ってください。
そのドアの厚みが右記の【1】~【5】に当てはまれば交換できます。

【1】 29~33mm
【2】 33~42mm  (標準)
【3】 42~50mm
【4】 50~58mm  (特注)
【5】 58~66mm  (特注)
ドアの厚み 下で測るドアの厚み ドアと地面との間にスケール(ものさし)を入れて図ると正確に測ることができます。(右の写真)


【3】バックセット
バックセットとは写真のようにドアの角からシリンダーの中心まで、またはレバーハンドル(ドアノブ)の中心までの距離のことです。
そのバックセットが下記の【1】~【6】に当てはまれば交換できます。
【1】 31mm (※座が小判型になります。下記参照) バックセット
【2】 38mm
【3】 51mm
【4】 64mm  (標準)
【5】 76mm  
【6】 100mm (特注)

注意! 【注意】バックセットが31mmの場合、レバーハンドルの座が小判型になります。(右図は寸法)
MIWA LAレバーハンドルバックセット31の座


【4】フロント形状
錠ケースが取り付けられているドアの側面部 (デッドボルトが出入りする部分)に取り付けられた金属製の化粧板をいいます。
フロントは【標準フロント】【L型フロント】【段付L型フロント】があります。
標準フロント L型フロント 段付L型フロント 標準フロント
フロント キーシリンダー
L型フロント(外開き左勝手)
フロント
段付L型フロント(外開き左勝手)
フロント
フロントの詳細図面はこちら L型フロント
(外開き左勝手)
段付L型フロント
(外開き左勝手)
標準フロント

【5】右勝手ですか? 左勝手ですか?
ドアの開き方を確認しましょう。ドアが部屋の外に開く場合は「外開き」といいます。逆に部屋内にドアを開ける場合は「内開き」といいます。また下図のように4つのパターンがあります。
【例】
外開きでレバーハンドルが左側(丁番は右側)のときのことを「外開き右勝手」と呼びます。(下図だと左上のことです。)
勝手
《左右勝手》

・シリンダー(室外)側から見て丁番が右側に見える
 矢印右勝手

・シリンダー(室外)側から見て丁番が左側に見える
 矢印左勝手

LAレバーハンドルについて


カギのドクター 上記の5点は確認できましたか?
次の3点、①型式、②丸座・長座タイプ、③材質・色を選択すればご希望のMIWA LA・MA、LASPレバーハンドル錠に交換できます。


①型式3つの型式があります。


LA-1
LA-1という型式は一般に玄関や勝手口に取り付けてあるタイプです。
外側 LA-1図 内側
シリンダー サムターン
シリンダー サムターン
LA-1とは外側がシリンダー(鍵)で内側がサムターン(施錠・開場時に回すツマミ)になっているタイプのことです。玄関、勝手口に多く使用されています。

LA-0
LA-0という型式は一般に室内用(子供部屋、寝室、浴室)取り付けてあるタイプです。
外側 LA-0図 内側
シリンダーなし サムターンなし
LA-0とはレバーハンドルだけのタイプのことです。ドアの内外はしりんだーもサムターンもありません。
部屋の間切りや寝室、子供部屋に多く使用されています。

LA-8
LA-8という型式は主にトイレに取り付けてあるタイプです。
外側 LA-1図 内側
非常開装置付表示装置 サムターン
シリンダー サムターン
LA-8とはトイレや化粧室に多く使用されています。
外側は非常時に10円玉などで解錠できる非常開装置と、赤(使用中)、青(空室)が表示される表示装置が一緒になっているものです。内側はサムターンです。

②丸座・長座タイプ このタイプは下記のように丸座タイプと長座(飾座)タイプという長方形の飾り座が付いたものがあります。


丸座(標準)タイプ   長座(飾座)タイプ
丸座   長座タイプ
    注)このタイプのレバーハンドルタイプは63タイプと66タイプをお選びください。

③材質・色 ここではレバーハンドルの材質と色を決めます。


材質
材質はアルミ製とステンレス製、そして黄銅製の3つのタイプがあります。下記参照
アルミ製 ステンレス製 黄銅製
20-sv 53-st 373-sc
20-SV 53-ST 373-SC

アルミ製はシルバー色(SV)とブロンズ色(CB)、そしてゴールド色(GD)の3色があります。
SV アルミシルバー CB アルミブロンズ GD アルミゴールド
22-sv 22-cb 22-gd
(アルミ製の22タイプ)
ステンレス材質はシルバー色(ST)、鏡面シルバー(SB)、セラミックブロンズ(CB)、セラミックグレイ(CD)の4色があります。
ST
ステンレスヘヤーライン
SB
ステンレスバフ
CB
ステンレスセラミックブロンズ
CD
ステンレスセラミックダークグレイ
50-st 50-sb 50-cb 50-cd
(ステンレス製59タイプ)
黄銅材質はゴールド色(BS)、鏡面ゴールド色(YB)、シルバー色(SC)、鏡面シルバー色(CR)の4色があります。
BS 黄銅ヘヤーライン YB 黄銅バフ SC 黄銅サテンクローム CR 黄銅クローム
69-bs 69-yb 69-sc 69-cr
(黄銅製69タイプ)


お届け内容について


アルミ合金製 33-CB LA-1タイプ(U9シリンダー仕様)をご注文した場合に届く商品内容


MIWA LA・MA/LASP用レバーハンドル錠一式 アルミ合金製 33-CB LA-1タイプ
33-CB空錠シルバー商品内容


アルミ製 22-SV 空錠 シルバーをご注文した場合に届く商品内容


MIWA LA・MA/LASP用レバーハンドル錠一式 アルミ製 22-SV空錠(シルバー)
22SV空錠シルバー商品内容


アルミ合金製 35-GD 表示錠(トイレ・化粧室等)をご注文した場合に届く商品内容


MIWA LA・MA/LASP用レバーハンドル錠一式 アルミ合金製 35-GD 表示錠(トイレ・化粧室等)
アルミ合金製 35-GD 表示錠(トイレ・化粧室等)




購入の仕方

step1 まず型式を選びます。
  LA-1 LA-0 LA-8 例1
  LA-0 LA-0図 LA-1図
  画像をクリックします
下矢印
step2 レバーハンドルの材質を選びます。
材質選び 例3
下矢印
step3 レバーハンドルの型と色を選んでください。
  ステップ5
下矢印

step4 1ドアの厚み、2バックセット、3フロントの形状、4右勝手・左勝手、そしてシリンダー種類(LA-1の場合です。詳細は下記)を
プルダウンメニューから選び、数量を決めて『買い物カゴに入れる』をクリックして注文完了です。
  ステップ8
ステップ9


step5 LA-1の場合、【シリンダーの種類】を必ず選んでください。 LA-0、LA-8の場合、【色】を必ず選んでください。
  ステップ6 ステップ7


矢印   カギのドクター では下記の一覧から交換したいレバーハンドルを探しましょう! 矢印

MIWA LAMA LASP 13LA レバーハンドル錠交換用一式 一覧

LA-1
外側 LA-1図 内側
シリンダー サムターン
シリンダー サムターン
LA-1とは外側がシリンダー(鍵)で内側がサムターン(施錠・開場時に回すツマミ)になっているタイプのことです。玄関、勝手口に多く使用されています。
シリンダーの種類
LA-1の場合は下記の中からシリンダーをお選びいただけます。
MIWA U9シリンダー MIWA PRシリンダー MIWA JNシリンダー
u9シリンダー PRシリンダー JNシリンダー
U9シリンダーの詳細はこちら PRシリンダーの詳細はこちら JNシリンダーの詳細はこちら


ボタンをクリックすればそれぞれのレバーハンドルが表示されます
LA-0
LA-0とはレバーハンドルだけのタイプのことです。ドアの内外はシリンダーもサムターンもありません(空錠)。部屋の間切りや寝室、子供部屋に多く使用されています。
外側 LA-0図 内側
シリンダーなし サムターンなし


ボタンをクリックすればそれぞれのレバーハンドルが表示されます
LA-8
LA-8とはトイレや化粧室に多く使用されています。外側は非常時に10円玉などで解錠できる非常開装置と、赤(使用中)、青(空室)が表示される表示装置が一緒になっているものです。内側はサムターンです。
外側 LA-1図 内側
非常開装置付表示装置 サムターン
シリンダー サムターン

ボタンをクリックすればそれぞれのレバーハンドルが表示されます